検索

私が下北沢でやりたいこと

更新日:11月18日


こんにちは!

下北沢のデザイン会社 株式会社あおときのメディア担当 金です。



以前ブログでお伝えした、私が下北沢にハマった理由 でお話したように

下北沢はとても魅力的な街や人でいっぱいです。


なので今回は私がこれから下北沢で“こんなことをやっていきたい”という

決意表明みたいな感じでお伝えできればと思います。(照)



それでは早速ご紹介していきます!








ー下北沢の人たちと交流の場を設けたいー


公式Instagramで下北沢のおすすめスポットをご紹介しているのですが

紹介する度に温かい人たちと出会うことができます。


コーヒーショップ、古着屋、アートギャラリー‥‥

全てジャンルや提供しているものは違えど

“下北沢で働く”という共通点があります。


自らのライフスタイルの一部が下北沢である人同士で

何かリアルに繋がれる場所を提供したいと考えております。



あおときのフィルターを通して下北ラバーを募り、

“下北沢で働く”以外の共通点を見つけ、地域を盛り上げていける

そんな会をしたいです!



 



ー“下北人全員”とInstagramで繋がりたいー



現在運用をしているインスタアカウント では

下北沢のおすすめスポットのほかに

『SHIMOKITA ZINE-下北人-』という

コンテンツを立ち上げました!


ただ単に下北沢の人を紹介するのではなく

その人の本質や生き方までもご紹介しています。


これは私がただ単に下北沢で出会った人たちのことが大好きで、『下北沢にはこんな素敵な人たちがいるんだよ!』と、自慢したかったからです。(笑)


“類が友を呼ぶ”という言葉がある通り、

下北沢にはとても魅力的で活動的な人たちが集まります。


私もその一員として、魅力的な人になって

いずれかは下北人、全員と繋がれるような

存在になりたいと思います。



ただ繋がるのではなく、手を取って歩けるような

関係作りをしていきたいです。










 




ー一番街商店街をあおときジャックしたいー



あおときと言う名前は色のあおきいろに例えることができます。


なので、私たちのオフィスがある一番街商店街をあおときいろで埋め尽くす

そんな見た目も面白いフェスも開催したいと考えています。


例えば、

・そこにある飲食店はあおいろやきいろの限定メニューを出す

・古着屋さんはあおときいろでマネキンやコーデを組んでもらう

など、ちょっと単純ではありますが、下北沢という地域を活かしたフェスを企画したいです。


弊社のボスである櫻井さんはアーティスト業もやっているので

そんな楽曲を集めた音楽も盛り込むのも良いですね!


下北沢はアーティストが多い地域なので、そういった強みを打ち出せる

温かいものにしたいです。




 


ー下北沢を代表するデザイン会社へー


“表現者”が集まる街で個をサポートし

共に歩んでいける集団でありたい。



だれかとわたしたち

なにかとわたしたち



自分たちだけで完結するものはなく

“だれか”や“なにか”と歩んでいきたい。


この記事を書いていて改めて気づかされました。


人との繋がりがわたしの人生を左右するものだと気づいたからこそ

仲間を大切にしたい。



そういう仲間想いでかっこいい集団を目指します!





最後まで読んでいただきました皆さん!

何かあればお気軽に連絡ください!



遊び心にアイデンティティを。




きん


 



\下北沢に対しての思いを書いたブログ/

良ければ、読んでください!


私が下北沢にハマった理由

○○とわたし~1年間の記録~

 

あおときは下北沢にあるデザイン会社。


Instagramで下北情報を毎日発信しています!要チェック!



◀️戻る