top of page

今年も残り3ヶ月、わたしがあおときでしたいこと


最近とっても過ごしやすい日が続いていて歩いているだけでにっこりのちゃんりおです。


秋といえば何ですかね、食欲?芸術?哲学とか?


私は毎年”○○の秋!”という謳い文句をきいて「なんでも秋をつければいい感じなるとおもてるんだから、

やれやれ」って捻くれてみるところまでがワンセットで秋が来たなあと感じたります。


マーケティング目線で言うと時間帯や曜日を表す文言が商品名の頭につくと

その時間や曜日の商品購入率が上がるらしいです。朝専用ワンダ、午後の紅茶とか水曜日のネコとか。


そりゃそうか、と言うような気もするけどそれをテクニックとして使うってところが妙ですよね。


ところで弊社株式会社あおときは"下北沢のデザイン会社"を謳って活動させてもらっているのですが

Google検索で"下北沢 デザイン会社"で調べると1番上に表示されるようになったそうです。

1位らしいです。


私はその辺のアルゴリズムなんちゃらとか全然詳しくないんですが、1位っていうのはないよりある方がいいですよね。皆様のおかげです、ありがとうございます。



前置きが長くなりましたが、秋が来たということは今年ももう残り少ないってことなんですね。

なんと、2023年がもうあと3ヶ月しかないんです。




やってらんな〜〜い!!




3ヶ月前というとちょうどあおときに入社した時のことなので、

これを折り返したらもう2023年が終わるなんて短すぎて気持ちがとっても焦ります。


焦っただけで終わらせないために!

今日はここで残り3ヶ月の志を表明します!!



3ヶ月なんて過ぎるとあっという間だけど、案外色々あるもんで

今年の6月までYTの制作会社に勤めていたのですが、流行の早さに疲れ、

自分の作ったものを受け取ってくれる人の顔が見れないことがとっても嫌で

もっと人の温度を感じながら仕事がしたいなあと思い転職を決意したのですが、


あおときを見つけて、クリエイティブ系の会社のイメージとは違う人と人とのつながりを大事にしている会社だなあと思い履歴書を送ってみたのがきっかけで今こうやって働かせてもらっています。




転職に際して"仕事ってなんだろう"っていうことをたくさん考えていたのですが

悩んだ時にはいつも思い出す言葉があって、



「仕事っていうのは人のために自分の好きなことをするってことだ」っていう言葉です。



今、あおときで働かせもらえてそれが体現されている感じがしていてすごくありがたい限りです・・・!



とういわけで、残りの3ヶ月どうやって過ごそうかいろいろ考えてみたのですが・・・!

ビデオディレクターとしてもっともっと自分のスキルを磨いていきたいです!!!


そして磨いたスキルを、あおときに還元できるように!

インスタのリールやKIITA to MO そして新しく始まった動画の案件など!

一つ一つ丁寧に頑張っていきます!



というわけで、

残り3ヶ月もあおときをよろしくお願いします!!!!!












תגובות


bottom of page